読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1143453
0
タダより高いものはない
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「金利が高くなると景気がよくなる」という珍説

『タダより高いものはない』
[著]上念司 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 第一章で、マイナス金利の影響で、学資保険は払込金額より給付金額が二五万円も少なくなることについて触れました。


 現在、銀行の普通預金の金利は、大手メガバンクで〇・〇〇一%、最も高いイオン銀行ですら〇・〇二%しかありません。私が子どもだった一九七〇年代は普通預金の金利が三%近くあったのですが、いまは定期預金ですらそんな金利はつきません。それどころか、貸出金利である住宅ローン金利ですら三%以上の「高金利」にめぐり合うことはめったにありません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1119文字/本文:1340文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次