読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1143457
0
タダより高いものはない
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
元東芝社長らが繰り返す迷采配

『タダより高いものはない』
[著]上念司 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 しかも、このとき決定を下したのは社長の西(にし)(むろ)(たい)(ぞう)氏です。西室氏といえば、一九九六年から二〇〇五年までのあいだ、東芝の社長と会長を歴任した人物です。東芝は現在経営危機に陥り、会社はバラバラに分割され、消えてなくなる予定です。


 その原因は二〇〇六年のウエスチングハウス買収といわれています。二〇〇五年まで東芝の要職にあった西室氏は、まさにウエスチングハウス買収にゴーサインを出した張本人なのです。その西室氏が日本郵政で決裁したのがトール買収でした。一度ならず、二度までも……。


 では、西室氏はどのような経緯で日本郵政の社長になったのでしょうか? 小泉郵政改革の一環として二〇〇五年に設立された日本郵政の初代社長は元(みつ)()(すみ)(とも)銀行頭取の西(にし)(かわ)(よし)(ふみ)氏でした。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1435文字/本文:1805文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次