読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1143555
0
明治日本の産業革命遺産
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4.稼働資産の保存と活用

『明治日本の産業革命遺産』
[著]柳澤伊佐男 [発行]ワニブックス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

デジタル技術の活用


「産業革命遺産」の特徴のもうひとつは、現役の工場の施設、つまり、「稼働資産」が多く含まれることです。長崎造船所のクレーンやドック、八幡製鐵所の工場、三池港などの「稼働資産」は、今も企業の生産活動に使われていて、一般の人が見学するには、かなりの制約があります。


 こうした見学の難しい施設や場所について、世界遺産としての価値をどのように伝えていくのかが、これからの課題になっています。


 その解決策のひとつとして検討されているのが、「軍艦島」同様、デジタル技術を活用した取り組みです。


「スコティッシュ10」の取り組み



 世界遺産委員会の開幕が迫った今年(2015年)7月、イギリスのスコットランド自治政府のフィオナ・ヒスロップ文化・欧州・対外関係大臣が長崎市を訪れました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2355文字/本文:2696文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次