読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1143884
0
生涯未婚時代
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
結婚して直面する共同生活の難しさ

『生涯未婚時代』
[著]永田夏来 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 結婚したものの生活面での相性が壊滅的に悪く、夫婦のうちのどちらか(あるいは両方)がかなり我慢して暮らしているという話はよく聞きます。私はセックスレスの夫婦を対象にしたインタビューを一九九〇年代の後半に実施して論文を書いたのですが、性に限らず、生活に関するたくさんの我慢について話を聞くことができました。


 結婚して三年になるHさんは三〇歳代前半の男性です。五年の交際期間を経て結婚しましたが、結婚前からもともと少なかった性交渉が結婚を境に「いよいよなくなった」そうです。「特に不満があるわけでもないんですよ。でも、このままでいいんでしょうかねえ」とHさんは言います。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1332文字/本文:1615文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次