読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1143895
0
生涯未婚時代
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
時間の進み方は人によって異なる

『生涯未婚時代』
[著]永田夏来 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一般的な子育てであれば一人か二人の自分の子としか関わることができませんが、養子縁組や養育里親、ファミリーサポートなど、様々な形で子どもと関わることはできることも、合わせて思い出しておきたいところです。子どもを得られない人生に引け目を感じてしまうことがあるとするならば「若いうちに自分で子どもを産むのが標準だ」との前提があるからではないでしょうか。


 確かに生殖と年齢は現在切っても切れない関係にありますが、年齢によって人生が規定されるという前提が日本では強すぎるようにも思います。


 例えば、オランダの小学校は、義務教育において飛び級や留年を認める例として広く知られています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1276文字/本文:1563文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次