読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1143924
0
炎上する世界経済
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第二次世界大戦後の時代は「大謀略世界」として構築された

『炎上する世界経済』
[著]鈴木啓功 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 次の図表を見てほしい(「第二次世界大戦後の世界は『大謀略世界』として構築された」)──。これは本書の立場から「戦後の世界構造」を大きくまとめたものである。




 読者諸氏は図表を一覧した上で、以下をお読みいただきたい──。


 ただしこの図表は「アジア大陸に仕掛けられた大謀略」に焦点を絞っている。


 第二次世界大戦後の世界に仕掛けられた地球支配階級の大謀略のすべてを完全に網羅しようとすると、真面目な日本国民にはわけがわからなくなってくる。


 なぜならば地球支配階級が仕掛ける大謀略には「どこまでも奥がある」からだ。それを網羅的に追いかけていると日本国民は「巨大な迷路」で迷子になる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1921文字/本文:2208文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次