読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1143942
0
炎上する世界経済
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
キャメロン首相が「国民投票」をぶち上げた謎

『炎上する世界経済』
[著]鈴木啓功 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 なぜ英国でEU離脱をめぐる国民投票が行われることになったのか。そこには欧州ロスチャイルド家が仕掛けた謀略が存在する。すべては「芝居」なのである。


 二〇一三年一月、英国キャメロン首相(保守党)はEU残留の是非を問う国民投票の実施を公約。ここから国民投票への動きが始まった(二〇一五年五月、総選挙で保守党が大勝)




 二〇一五年五月二十七日、英国のキャメロン首相は施政方針を発表。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1078文字/本文:1266文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次