読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1143997
0
炎上する世界経済
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
フランス大統領選挙で「マクロン」が当選した背後情勢

『炎上する世界経済』
[著]鈴木啓功 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 二〇一七年五月七日、フランス大統領選挙で「エマニュエル・マクロン」が当選した。


 この背後情勢はどうなっていたのか。読者諸氏は透視力を発揮せよ。


 二〇一七年五月──フランス大統領選挙の直前──新聞は「オバマ氏、マクロン候補支持」と題して、次のように書いている。読者諸氏はこの背後情勢を透視することができるだろう。


──米国のオバマ前大統領が(引用者注・五月)四日、フランス大統領選の決選投票にのぞむマクロン前経済相への支持を明言した。「人々の恐怖心ではなく希望に訴えかけている」と支持の理由を強調した。対立候補である右翼・国民戦線(FN)のルペン氏の陣営は批判している。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2177文字/本文:2461文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次