読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1144446
0
要領のいい人・悪い人 「ウマイことやる」生き方のコツ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
なぜコトバは直観力をダメにするのか?

『要領のいい人・悪い人 「ウマイことやる」生き方のコツ』
[著]中山正和 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 コトバを持たない動物、また、人間ならまだコトバを覚えない乳児期には、その《イメージ記憶》にある記憶は「自在」にありますから、その行動は直観的です。それでいて彼らはその社会にちゃんとうまいこと適合していて不便を感じてはいません。


 ところが、神様は人間に《コトバ記憶》という脳を与えました。神様というと抵抗がある人は、これも自然の自己組織性によって《コトバ記憶》が作られたと考えてよろしい。


 トリやケモノにもコトバらしきものはあります。エサの在りかを知らせるとき、危険を告げるとき、不快なときなどには、それぞれ独特の鳴(啼・泣)き声を出しますが、これはむしろ《イメージ記憶》にあるイメージに直結した反応であって、《コトバ記憶》のコトバのように、たがいに因果関係で結ばれているようなものではないと考えられます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1637文字/本文:1990文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次