読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1145065
0
ムリはしない、ガマンもしない 今度こそ! 続けるコツ
2
0
6
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
続けられない理由はふたつだけ

『ムリはしない、ガマンもしない 今度こそ! 続けるコツ』
[監修]石田淳 [画]岡戸妃里 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
6
| |
文字サイズ

三日坊主のワケとは?


 これまでに始めたことがすべて今日まで続いている、という人はなかなかいないでしょう。日記や英会話、早起きに運動……。始めた当初はやる気に満ちていたのに、数日も経たないうちにやめてしまった、というものが誰しもひとつやふたつはあるはずです。部屋を探せば、クローゼットにはヨガのウエアやランニングシューズ、本棚には日記や参考書など、“一時のやる気”の痕跡(こんせき)を眠らせている人も多いのでは?

 人によってチャレンジするものはさまざまですが、それを続けられない理由は、次のふたつしかありません。
やり方がわからないから
やり方はわかっていても“続け方”を知らないから

やり方がわからないケース


 この場合、やり方がわかれば問題は解決します。

新入社員Aさんのケース


 Aさんには、状況に応じた考え方を具体的に教える必要があるようです。そうすれば、Aさんも次第にやり方を覚え、やりがいを持って仕事を続けられるでしょう。

やり方はわかっていても“続け方”を知らないケース


 Aさんのようなビジネスの場合などを除いて、やり方がわからないというケースは、じつは少ないといえます。

 なぜなら、自分の趣味で始めるものは「この方法なら続きそう」と思うからこそやる気になるもの。むしろ誰もが、やり方には興味津々です。“聞くだけ英会話”や“こんにゃくダイエット”など、おもしろそうなものがあればそれに関する本を読んだり、インターネットで調べたりして、やり方を熟知していることがほとんどなのです。

 続かない理由の多くは、やり方はわかっていても“続け方”を知らないことにあります。


女性社員Bさんのケース


 このBさん、教室に通って本も買い、やり方についてはよく知っていました。最初のうちは、ヨガを楽しんでいたようです。それなのに、なぜ続けられなかったのか?それは「“続け方”を知らなかったから」のひと言につきます。

 続け方さえ知っていれば、このBさんも途中で挫折することなく、ヨガを楽しく続けられたに違いありません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
6
残り:0文字/本文:846文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次