読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1145686
0
生き抜くための恋愛相談
2
0
3
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに ズバッと言わない恋愛相談

『生き抜くための恋愛相談』
[著]桃山商事 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
3
| |
文字サイズ


 タイトルにもある通り、これは「恋愛相談」の本です。しかし、寄せられたお悩みにズバッと回答していくような本ではありません。むしろ真逆です。ひとつひとつの相談文をできる限り丹念に読み込み、相談者さんが何にどう悩んでいるのかという“現在地”をクリアにしたうえで、それぞれに合った解決策を提案していきます。だからどの回答もかなりの長文です。こんなに回答文が長い恋愛相談の本は他にあまりないかもしれません。


 我々「桃山商事」は“恋バナ”を収集するユニットです。メンバーは本書の著者である清田隆之と森田雄飛に加え、緩やかに所属する数名のサブメンバー(全員男性)で構成されています。我々が主に行っているのは、恋愛の悩みを抱えた女性の相談に応じる「失恋ホスト」と、そこで見聞きしたことをコラムやラジオで紹介する活動です。


 2001年の結成以来、これまで16年間で1000人を超える人の恋バナに耳を傾けてきました。結婚を約束した彼氏が突然音信不通になってしまったアラサーの会社員、ネット婚活に疲れ切った40代の公務員、サークルの先輩とのセフレ関係から抜け出せずに悩む大学生、さらには夫のモラハラに苦しむ専業主婦など……。失恋ホストには、高校生から50代まで、年齢も職業も様々な女性がそれぞれの事情を抱えてやって来ます。彼女たちの悩みと向き合う中で行き着いたのが、「ズバッと言わない」相談スタイルです。


 本書は、ウェブメディア「日経ウーマンオンライン」で4年にわたって連載してきた恋愛相談の中から19本を選りすぐり、大幅に加筆修正してまとめ直したものです。取り上げた相談はどれも読者から寄せられたお悩みです。


 出会いがない、デート相手にピンと来ない、男のことがわからない、元カレが忘れられない、不倫に走るかもしれない──。こういった相談から見えてくるのは、結婚への焦りを感じながら仕事に打ち込む女性たちの悩める姿です。さらにその背後には、見えない将来、孤独への恐怖、周囲からの同調圧力など、様々な不安要素が見え隠れしており、恋愛の悩みをいっそう切実にしている印象です。


 それらに真正面から向き合った本書には、ズバッとした回答はありませんが、読めば悩みの構造がわかり、必ずやスッキリして前向きな気持ちになってもらえるはずです。


 我々はこの本で、最初から最後まで恋愛のことしか語っていません。しかしそこで提示した解決策は、結果として恋愛だけでなく、これからの人生を生き抜くための道具としても役立つものになっていると自負しています。

桃山商事  清田隆之 森田雄飛


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
3
残り:0文字/本文:1069文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次