読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1145930
0
他人の目を気にしない技術(大和出版)
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 恥は、買ってでもかけ

『他人の目を気にしない技術(大和出版)』
[著]諸富祥彦 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


  プロレスが私を変えた



 ある男子学生は、自分の「他人の目が気になる」体験について、こう言います。

「ボクの場合、他人の目が気になるようになったのは高校二年くらいからでした。ボクの場合、その苦悩のレベルが軽いといったらおかしいかもしれませんが、もちろん本気で死にたいというほどに追いつめられたこともなくて、なんとなく日常を重苦しくし続けているという程度でした。


 そのせいなのか、二十歳を過ぎた今になっても解決していません。いつになったら乗り越えられるのか、まったく見通しも立たない状態です」


 彼のような状態は、青年期にありがちな、きわめて一般的な状態といっていいでしょう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1504文字/本文:1789文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次