読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-1
kiji
0
1
1146527
0
なぜあの人はいつも助けてもらえるのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
おわりに

『なぜあの人はいつも助けてもらえるのか』
[著]藤巻幸大 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 この本では「可愛がられる法則」ということで、僕のこれまでの体験をもとにそのポイントをまとめました。

 人から好かれ愛されるということは人生においてとても大切なことだと思います。僕自身そんな人間でありたいし、そうなるためにいまでも努力しようと思っています。

 とはいえ僕だって未熟な一人の人間ですから、こんな本を書いていながら時にはいろんな感情に心かき乱され、悪い部分が出てきたりします。
「いけない、いけない」「まだまだだなぁ」と思いながら、常に自分を戒めて行かねばと。そこでいま僕が実践しているのが毎日寝る前などに自分の一日の行動を反省することです。そのためのチェックの一〇カ条を最近作ったので皆さんに紹介します。


  いつもいい言葉を口にするようにしよう

  悪口、陰口は言わないようにしよう

  どんな時も笑顔でいよう

  自分から先に挨拶しよう

  相手の話に最後まで耳を傾けよう

  自分と他人を比較しないようにしよう

  相手の長所を徹底的に見つけよう

  何が起きても自分のせいだと自己責任にしよう

  たくさん鏡を見て自分の顔をよく知ろう

  「すみません」と言うなら「ありがとう」と言おう


 一日を終える時に、はたして自分がどれだけできたかをチェックするんです。正直僕だって人間ですから悪口を言ってしまう時もあります。人と比較してしまったり、機嫌が悪くて笑顔が出ていなかったりします。

 だからこそ、こうしてチェックをして、少しでもよくなりたい。この一〇カ条を完全にクリアして毎日を送ることができれば、僕はまず人から可愛がられ、好かれる人間になれるのではないかと思います。


 僕自身、まだまだ未熟者ですが、この本の内容を、少しでも皆さんの参考にしていただけるならとても幸せです。最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。


 二〇一三年一〇月
藤巻幸大 
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:774文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次