読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1148173
0
長生きしたけりゃ、今すぐ朝のパンをやめなさい。
2
0
9
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『長生きしたけりゃ、今すぐ朝のパンをやめなさい。』
[著]永山久夫 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
9
| |
文字サイズ


 皆さんは朝ごはんを食べていますか。

 今さら申し上げるまでもありませんが、朝ごはんはとても大事です。

 朝は脳が多少ボーっとしていて、思考も散漫になっています。原因は頭の中の栄養不足。

 前日の夕食時から朝まで、脳の力になるような栄養は何もとっていないのですから。

 脳は寝ている間も働き続け、朝になって目が覚めた時にはエネルギーはほとんど残っていません。

 その失われたエネルギーを補うのが朝ごはんなのです。窓のカーテンを開けると、ういういしい朝の光がさっと射しこみ、食欲も一気に湧いてきます。

 朝ごはんを食べて、脳が待ち望んでいた栄養である糖質を供給します。つまり、脳のエネルギー源となるブドウ糖。そうすると、脳はヤル気全開となって、活動スタンバイ状態に入るのです。

 忙しいビジネスマンなどにありがちな「朝食抜き」は、記憶力や集中力の低下につながりかねません。これでは仕事の能率も上がらないでしょう。

 脳の活性化をスピードアップするためには、どのような食べ物がよいのかと聞かれれば、良質の炭水化物の豊富な米を粒で食べる、ご飯を中心とした和食をおすすめします。

 つまり、「朝和食」です。

 白い光沢のある、ほかほかご飯のおいしいこと。ついつい噛みこんでしまいます。リズミカルに噛む刺激は脳を活性化し、窓から射しこむ朝日と共に、幸せホルモンのセロトニンを増やしてくれます。

 とくに「朝和食」のごはんのおかずには、セロトニンの原料となるアミノ酸やビタミン類が豊富。味噌汁に納豆、豆腐、生卵、焼き海苔、玉子焼き、焼き魚、つくだ煮、カツオ節をたっぷりかけたホウレンソウのおひたしなど。

 朝和食で朝から気分も爽快となり、ヤル気も出てきます。

 外国からの観光客も和食の朝ごはんファンが多く、「ハッピー・ワンデー・フード(幸せの一日のための食事)」といって、ニコニコしながら箸を上手に使っています。

 現在、日本政府は、和食文化を世界無形文化遺産としてユネスコ本部に登録申請中ですが、その背景には和食の世界的な人気があります。日本はハイテク国であると同時に、平均寿命でも世界のトップクラス。しかも美しい四季の風景があって、歴史や文化財、さらには癒される温泉までいたる所にあります。
「おいしい、美しい、体にやさしい、そして長生き」

 和食のイメージです。

 日本人の朝和食は、これからさらに注目されるでしょう、なにしろ、「長寿のお国の朝ごはん」なのですから。

 私たちは、このようにすばらしい長寿国で生活しているのですから、健康寿命をもっとのばし、人生の楽しさを謳歌したいものです。それを実現するためにも、何より大切なのが、ふだんの食生活であり、「朝ごはん」なのです。

 朝ごはんが楽しければ今日一日はハッピーデー。その延長線上には、楽しい生涯現役人生が待っているでしょう。元気な人生を生むのは「朝和食パワー」なのです。

 二〇一三年四月吉日
永山 久夫 
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
9
残り:0文字/本文:1209文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次