読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1149189
0
ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
アメリカ建国と日本の明治維新の共通点

『ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人』
[著]ケント・ギルバート [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 アメリカの建国と日本の明治維新には、どこか似ているところがある──明治維新の歴史を学んだとき、私はそう感じました。私が、とりわけ共通しているように感じたのは、「Grass Roots Patriots(草の根の愛国者たち)」の精神です。

「Grass Roots Patriots(草の根の愛国者たち)」とは、「普段は在野にあって市民生活を(いとな)んでいるが、いったん国家危急のときには、国家への忠誠心に基づいて国を守るための行動に出る人」のことを指します。


 アメリカの建国にあたっては、「Grass Roots Patriots」たる開拓民たちの活躍が、必要不可欠でした。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1419文字/本文:1708文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次