読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1149199
0
ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
東日本大震災の折の「天皇陛下のおことば」

『ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人』
[著]ケント・ギルバート [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 アメリカで生まれて、幼稚園から大学院まですべての教育をアメリカ国内で受けた私が、日本の天皇や皇室の本質、そして国民との絆の深さを日本人と同じようなレベルで理解できているとは、まったく思っていません。しかし、そのような私でも、日本に長年住む者として心の底からありがたいと思うことがあります。それは、「天皇陛下のおことば」です。


 とても印象深いのが、東日本大震災のときのことです。あの折、天皇陛下はビデオメッセージというかたちで「おことば」を発せられました。


 今でも思い出します。あのとき、あまりに残酷な各地の大津波の映像に、本当に衝撃を受けました。しかも、原発事故も起きて、その影響がどうなるかもわからず、巨大な不安が日本全体を(おお)っていました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2265文字/本文:2591文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次