読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1149206
0
ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
そこには民主主義の精神がすでにある

『ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人』
[著]ケント・ギルバート [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 さらに、「日本人らしいなあ」と思わず(ほほ)()んでしまう文章が、第十条にあります。それは「怒りを顔に出してはいけません」というものですが、これは、思ったことをなんでも口や表情に出す欧米人の多くとは根本的に違う部分です。


〈心の中で恨みに思うな。目に(かど)を立てて怒るな。他人が自分にさからったからとて激怒せぬようにせよ。人にはみなそれぞれ思うところがあり、その心は自分のことを正しいと考える執着がある。他人が正しいと考えることを自分はまちがっていると考え、自分が正しいと考えることを他人はまちがっていると考える。しかし自分がかならずしも聖人なのではなく、また他人がかならず愚者なのでもない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1384文字/本文:1685文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次