読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1149226
0
ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「本当の愛国心」を持とう

『ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人』
[著]ケント・ギルバート [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 愛国心は、本来、競争の中で生まれてくるものです。こんな説明をすると、あたかも他を蹴落として自分だけ勝ち残ろうとする行為であるように想像をする人もいるかもしれません。しかし、競争といっても、愛国心についてのものは、誰かを蹴落とすことには結びつきません。自分の帰属性や共同体への愛着を確認するための感情ですから、むしろ他の存在がなければ成り立たない性質を持っています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:718文字/本文:901文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次