読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1149229
0
ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
『シン・ゴジラ』の屈折を克服せよ

『ついに「愛国心」のタブーから解き放たれる日本人』
[著]ケント・ギルバート [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 そういう意味では、二〇一六年に大ヒットした映画『シン・ゴジラ』は面白かったです。ネタバレを含むのでまだ観てない方は読み飛ばしていただきたいのですが、会議ばかり開いて日本的だなと思う一方、アメリカのいうことには一つも逆らえない日本政府の姿が、如実に描かれています。日本はアメリカの属国だというような意味の台詞(せりふ)が何度か出てきます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1206文字/本文:1375文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次