読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
30
kiji
0
0
1149457
0
10代の子どもの心のコーチング 思春期の子をもつ親がすべきこと
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
あなたの子育てを自己診断しよう

『10代の子どもの心のコーチング 思春期の子をもつ親がすべきこと』
[著]菅原裕子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

責任を教えるために今からできること(1)



 さて、ここであなたの子育てを振り返って見てみましょう。子育てには段階があります。

 
*子育ての段階愛する

 最初の段階が愛することです。

 子どもが充分に親の愛を感じ、自分は愛されるに値する人間であるという自己認識を育てます(自己肯定感)。愛情が充分ではなかった、子どもが愛されていると思える環境ではなかったと感じている方は、第5章「『愛すること』を教えきれなかったと感じる親へ」に戻って、愛することから取り組んでください。

 
*子育ての段階干渉の度合い

 もし、あなたが子どもを愛したことに自信があり、お子さんも親に愛されていることを充分知っているとしたら、次は干渉の度合いを見てください。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1296文字/本文:1608文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次