読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1149472
0
10代の子どもの心のコーチング 思春期の子をもつ親がすべきこと
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
私の子どもはひび割れ壺

『10代の子どもの心のコーチング 思春期の子をもつ親がすべきこと』
[著]菅原裕子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 私の仕事は人材開発のコンサルティングです。企業の人育てのお手伝いです。企業が目指す方向に向けて、どのように人を育てればいいかを考えます。育成の考え方を確立し、仕組みを作り、プログラムをデザインし、そのプログラムを導入します。

 仕事仲間の多くが、ハートフルコミュニケーションに興味を持ってくださいます。その理由のひとつは、彼らが親であるからです。その仲間の一人であり、大切な友人の一人でもある人が、講演に参加したあと感想を寄せてくださいました。ご紹介しましょう。

 

 2006年の春、菅原さんが私の地元の中学校でハートフルコミュニケーションの講演をすることを知り、とうとう行くことにしました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2096文字/本文:2391文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次