読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
30
kiji
0
0
1150784
0
三流になった日本の医療
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
新臨床研修制度導入の前夜

『三流になった日本の医療』
[著]若倉雅登 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一九九〇年ごろからの医学生たちは、内科外科主体の考え方から、より高度な専門領域に魅力を感じるようになった。そのため、形成外科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、小児科、麻酔科、病理学など、専門性の高い科への入局者が増加または横這いなのに対し、一般内科医、一般外科医が明らかに減少傾向になった。

 欧米では、そうした高度に発達した専門領域が非常に高く評価され、かつ尊敬もされる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:763文字/本文:948文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次