読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
30
kiji
0
0
1150823
0
三流になった日本の医療
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
正当な専門性評価の機運

『三流になった日本の医療』
[著]若倉雅登 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 もし、ブランドに価値があるとすれば、それは他にはない質を備えているからである。だが、ブランドだからと信用したり、過大評価する日本人は多いが、真に質の評価をする眼を磨こうとする人は少ないのではないだろうか。だからというわけでもないが、医療における質の評価も、国民の目線で正しく行われてきたかというと、どちらかというと貴方(あなた)任せではなかったろうか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:616文字/本文:793文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次