読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1151736
0
ひさしぶりの恋愛がうまくいくコツ
2
0
2
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6 彼を骨抜きにする「大人のオンナの魅力」とは?

『ひさしぶりの恋愛がうまくいくコツ』
[著]野浪まこと [発行]すばる舎


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ

◆「見た目が若い」とかそういうことじゃなくて


 最近「ジョシ」という表現がはやっている。そう、「女子」だ。


 文字通り「女の子」の意味のはずで、それを用いるにはそれなりの年齢制限があってしかるべきなのだが、今ではドンドン勢力を拡大して、「アラサー女子」とか「アラフォー女子」とかいう表現まで出てきやがった。


 単純にいくつになってもオンナノコらしさを忘れずに!的なポジティブな意味合いなのだろうし、それは決して悪いことじゃないんだろうし、いやわかるんだけどもね。


 アラフォーは果たして「女子」なのか?

 規制緩和の流れはここまで来たか。


 とボヤきつつも、何のことはない、そういう僕もこの本の中で何度か「女子」という言葉を、限りなく「女性」に近いニュアンスで使ってたりする。


 「女性」とか「女」と書くより柔らかいし生々しくないので、便利な言葉ではあるのだ。


 一昔前に比べれば見た目年齢がぐっと若く見える現代女性には意外にしっくりくる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:3132文字/本文:3544文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次