読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1152723
0
鉄道でめぐる ゆるり京都ひとり旅
2
0
0
0
0
0
0
旅行
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 嵯峨野観光鉄道

『鉄道でめぐる ゆるり京都ひとり旅』
[著]羽川英樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆歴史と特徴


 1989(平成元)年3月、JR山陰本線の嵯峨(現:嵯峨嵐山)~(うま)(ほり)間が電化・複線化で新線に切り替えられました。そこで使われなくなる旧線が風光明媚な保津峡に沿って走っていることから、観光鉄道にしてトロッコ列車を走らせようとする計画が持ち上がります。


 そして1991(平成3)年4月、JR西日本が100%出資して嵯峨野観光鉄道が開業しました。発足当初の社員はわずか9人、JRからの投資額も2億円に過ぎず、3年でつぶれてもおかしくないと()()されたものでした。


 しかし初年度年間69万人と予想の3倍の利用客があり、以降もずっと黒字経営が続きます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2518文字/本文:2808文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次