読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1153374
0
今度こそ「信じられる人」と恋愛する本
2
0
7
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『今度こそ「信じられる人」と恋愛する本』
[著]ヨダエリ [発行]すばる舎


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
7
| |
文字サイズ


 好きな人がいるのはステキなことです。


 好きな人と一緒にいられるのもステキなことです。


 でも、好きな人と一緒にいられれば幸せになれるのかというと、必ずしもそうではありません。


 好きなのにツラい。


 好きだから苦しい。


 これは、恋をしたことがある人なら誰もが経験のある感情だと思います。


 いったいそれはなぜ起こるのか?


 そのツラさから解放されるにはどうすればいいのか?


 常に笑顔でいられる恋愛をするには、いったい何が必要なのか?


 それを、具体的に語っているのが本書です。


 今このページをめくっている方は、おそらく本書のタイトルやサブタイトル、帯のコピーなどを見て共鳴してくださった方が多いかと思います。


 でも、なかには、引っかかりを感じて手に取ったという方もいるのではないでしょうか。


 たとえば、「ときめき以上に外せない、ハッピーな関係の条件」というサブタイトル。


 ときめき以上に外せないモノなんて恋愛にあるの? と疑問を感じる人もいると思うのです。


 かくいうワタシも、最初は「言い過ぎでは?」と思いました(笑)。


 が、その後すぐ、「いや、言い過ぎではない!」と思い直しました。


 だって、ときめきだけなら世の中に山ほど転がっているのです!


 街を歩いていてステキな男性に目を奪われることや、日常で接した男性の対応や雰囲気に「いいなぁ」と胸がキュンとすることなんて、しょっちゅうあると思いませんか?


 しょっちゅうはないなぁ、という人でも、たまにならありますよね?


 そして、そのときめきと、安定した恋愛とでは、どちらが得がたいものだと感じますか?


 ……絶対に後者ですよね。


 もちろん、ときめきは恋愛の重要な要素なので、不要ということではありません。


 ただ、常に笑顔でいられる恋愛をするには、ときめきを本物の恋愛に育てていく作業が必要なのです。


 それ以前に、そのときめきは育てるに値するときめきなのか、というモンダイもあります。


 そこで、ときめきを見極める目や、ときめく相手を見極める目、ときめいている自分自身を冷静に見つめられる目が必要になってきます。


 衝動や欲望の赴くままに動いて、恋愛がうまくいくケースがないわけではありませんが、それだけではたいていうまくいかないことを、みなさんが一番よく知っているはずです。


 好きという気持ち、ときめきや情熱。


 そんなステキなエッセンスを、ハッピーな人生そのものに変えていく方法は実際にあります。


 この本を読んで、それをぜひとも実践してみてください。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
7
残り:0文字/本文:1040文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次