読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1153675
0
合格る思考
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
02「わからないこと」と「わかること」に「分ける」

『合格る思考』
[著]宇都出雅巳 [発行]すばる舎


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆わかろうとする前に、まず分ける


「わかる」とは「分ける」こと。まずは分けてみることが大事です。


 私は『()()る技術』で、合格に直結する〈あること〉として「わかるところ」と「わからないところ」を分けることを挙げています。


 試験勉強では覚えることも大事ですが、そのためには「覚えているところ」と「覚えていないところ」を分けることも大事になります。


 テキストをなんとなく、ボーッと読んでいても、わかるようにはなりません。私は「わかろうとしない」で読むことを勧めていますが、「わかろうとしない」で読むということはただボーッと読むことではありません。


 とはいえ、もちろん、「わかろうとする」ことでもありません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2232文字/本文:2537文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次