読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1153870
0
心を込めて生きる
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
自分の成長を願い可能性を引き出す

『心を込めて生きる』
[著]塩沼亮潤 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 修験道(しゆげんどう)は今からおよそ千三百年前、奈良・大峯(おおみね)の山中で、役行者(えんのぎようじや)によって開かれました。大自然というありのままの世界の中で、自己を見つめ、心を成長させるという修行です。

 大峯千日回峰行(おおみねせんにちかいほうぎよう)と言う行は、一日四十八キロの山道を十六時間かけて年間四カ月、定められた期間に吉野山から大峯山(おおみねさん)(標高千七百十九メートル)まで往復するという、九年もかかる修行です。いったん行に入りますと、体調が最悪の状態であっても、嵐が来ても、どんなことがあっても、途中でやめることはできません。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1256文字/本文:1532文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次