読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1154570
0
思いがけない一言、行動でわかる 男の恋心のホンネ
2
0
3
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 「冷却期間をおきたい」「1人で考えたい」に隠された本音

『思いがけない一言、行動でわかる 男の恋心のホンネ』
[著]野浪まこと [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
3
| |
文字サイズ

✿苦し紛れだが、別れの言葉なのは決定的


 「しばらく1人になりたいんだ」


 「だから一度冷却期間をおいて、2人の関係についてじっくり考えたい」


 というようなことを男が言い出したとしたら、2人の関係が危機的状況にさしかかっているということは誰でもわかる。


 間違っても今、彼女のことが好きでたまらないのではないことはわかる。よね?


 だけど、ここが男のズルいとこ。


 一言も「別れたい」とも「嫌いになった」とも言ってない。


 だから女性のほうは、絶望的な気分になりながらも一縷の希望を抱いてしまう。


 ホントは冷却期間なんかおかずに、今までのようにずっと一緒にいたい。


 けれど、ここで逆らってしまったら今にも決定的な言葉を突きつけられそうで、そっちのほうがこわいから。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
3
残り:1265文字/本文:1591文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次