読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1154575
0
思いがけない一言、行動でわかる 男の恋心のホンネ
2
0
24
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
おわりに

『思いがけない一言、行動でわかる 男の恋心のホンネ』
[著]野浪まこと [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
24
| |
文字サイズ

男のズルさを書くのは心苦しいが

 男のズルさを男であるぼくが書くということは、結局のところ、自分のなかにあるズルさとも向き合うことになるので、実は毎回けっこう苦しんでいる。


 ヘラヘラした文体のわりには


 「いいのかこんなこと書いて」

 「てかこれって俺のことだろ」


 と……痛いのである。


 よって、この本が出来上がるまでにも、締め切りのブッチギリおよび編集者からの逃亡回数は数えきれず。


 ホントご迷惑をおかけしました。


 楽しいんだけど、苦しいんだよな。


 恋愛も同じだ。


 書けば書くほど思うが、恋愛はむずかしいようで簡単だったり、簡単に見えてえらくむずかしかったり、男と女の相性ってのは不思議なもんだ。


 世の中にあまた恋愛についての本があるのは、いくら書いても恋の不思議を解明できないからだろう。


 セオリーより例外のほうが圧倒的に多いのが恋愛だ。


 というわけで、今後も楽しみながら苦しみながら、恋について、男の立場から書いていこうと思う。


 気の遠くなるような数の〈例外ども〉をひとつずつ潰していこう。


 そのどれか1文でもいいから、「そうなんだよねー」と思ってもらえたら、こんなうれしいことはないのだ。


 あらら。今回のあとがきはマジメだね。

 どうしたんだ俺!? 


 恥ずかしいので切り上げて、愛猫ひなちゃんとジャスミンちゃんにゴハンをあげることにする。

野浪まこと
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
24
残り:-15文字/本文:559文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次