読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1154657
0
あなたの大切な人が「うつ」になったら
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4 「早く治したい」と思ってはいけない

『あなたの大切な人が「うつ」になったら』
[著]小野一之 [発行]すばる舎


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

軽症でもあなどれない


 1項のチェック項目の確認になるが、あなたの大切な人は、次のような状態になっていないだろうか。

2週間以上、気分が落ち込んだままのようだ
②好きだった趣味にも興味を示さず、何をやっても面白くないようだ
③とくに身体的な病気もないのに「だるい」「疲れた」と、よく口にする
④集中力や注意力がなくなり、ちょっとした判断にも迷ったりする
⑤いろいろなことに対する〝やる気〟が極端になくなっているようだ
⑥自分はダメだ、価値がない、などと思っているようだ
⑦身だしなみに気をつかわなくなった
⑧「死にたい」などと口にする
⑨寝付きが悪かったり、悪い夢を見たり、ダラダラと眠り続けたりする
⑩食欲不振または過食があったり、急激な体重減少・増加がある


 このうち、3つ以上に当てはまるようなら、うつ状態になっている可能性がある。とくに①や⑧の状態が見られるようなら、単なる落ち込みではなく、「うつ病」の可能性がある。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3301文字/本文:3703文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次