読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1156228
0
なぜトヨタは逆風を乗り越えられるのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 外部委託に新基準を設ける

『なぜトヨタは逆風を乗り越えられるのか』
[著]若松義人 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◎──自前主義の強さ


 ビッグスリーの凋落(ちようらく)は、本当にいろんなことを教えてくれた。トヨタに傲慢が芽吹きかけていたとすれば、ビッグスリーには、それ以上に「油断」が蔓延していた。長く頂点にあったためか、同じことを続ける体質になっていた。市場の変化を先取りする形で絶えず変わり続けなければ、あっという間にダメになる怖さも、ビッグスリーが教えてくれた。
『戦後日本経営史』の大著(共著)がある下川浩一(しもかわこういち)氏(法政大学名誉教授)は、ビッグスリーの問題点を「乗用車の開発に手を抜いたこと」と指摘している。

 車の技術は日進月歩であり、中でも現代では環境技術が企業の命運を左右する。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1415文字/本文:1710文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次