読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1156239
0
なぜトヨタは逆風を乗り越えられるのか
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
5 社会との調和に意を注ぐ

『なぜトヨタは逆風を乗り越えられるのか』
[著]若松義人 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◎──豊田市・オールダム・デトロイト

「錦の衣になるか、破れ衣になるか」

 昭和十二年、トヨタが豊田市の前身・挙母(ころも)町に本社工場を建設した際、当時の町長はこうつぶやいたという。同町は養蚕で栄えたが、昭和四年に始まる世界大恐慌で壊滅的打撃を受けていた。立て直しを考えていた中で注目したのがトヨタの誘致だった。

 だが、当時のトヨタは海のものとも山のものともわからない。創業者の豊田喜一郎氏でさえ計画に自信は持ちながら、事業の厳しさを十分理解していた。「トヨタがつぶれても工場は残ります。挙母の発展にプラスになることだけは確かです」と言っている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1476文字/本文:1748文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次