読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1156772
0
超老人のすすめ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
二つの敗戦国――西ドイツと日本

『超老人のすすめ』
[著]広瀬立成 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 三〇代前半、一九七二から七五年まで、ハイデルベルク大学に三年ほど留学した。それは、西洋文明に日常的に接しながらその理解を深めるとともに、日本文化を見直すまたとない機会であった。

 そのころ、第二次世界大戦の敗戦国としての日本と当時の西ドイツは、総力をあげて国家の再建に取り組んでいた。国作りのビジョンには、両国民の知的性格が直接現れていて興味をそそられた。日本は西ドイツに比べ、国土面積は約一・五倍、人口は約二倍、人口密度は一・三倍であった。

 当時の日本は、列島改造論(という名の改悪論)が叫ばれており、まさしく高度成長時代の真っ只中だった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1617文字/本文:1888文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次