読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1157308
0
子連れ恋愛がハッピーエンドになる本
2
0
1
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6 思春期は継子じゃなくても難しい

『子連れ恋愛がハッピーエンドになる本』
[著]新川てるえ [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 ステップファミリーとしての生活をはじめてから一番難関だったのが、思春期の継子との関係でした。自分の長女が思春期だったときも、反抗的になった娘と殴る蹴るのバトルをしてきましたが、継母となると怒鳴ることすら躊躇があって我慢するので、とくにストレスがたまるのだと思います。

 自分の思春期を思い出しても、親の思い通りにはならないぞと反抗したり、ふとしたことで不安定になったり、大したことでもないのに悲劇のヒロインになって揺れ動くということがあったなと思います。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:1114文字/本文:1341文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次