読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1157605
0
ミュージシャンはなぜ糟糠の妻を捨てるのか?
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
浮気・糟糠の妻に対する世間の論調

『ミュージシャンはなぜ糟糠の妻を捨てるのか?』
[著]細田昌志 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

香山 私、この本を読むまで布袋さんのことは週刊誌でなんとなく知っていたけど、矢沢永吉さんのことはあまり知りませんでした。

細田 永ちゃんだけですね、全てつまびらかにしているのは。

香山 でも逆に、あんまり話題にならなかったんじゃないですか。

細田 当時の週刊誌なんかには少し載ってはいましたけど、相手がどちらも一般人だからというのはあったと思います。いわゆる「泥沼感」がなかったのも大きいでしょう。


 逆にミスチルの桜井和寿なんかは「レコード会社の担当者の妻だったのに、ギリギリガールズかあ」みたいな落胆は、男でもありましたよ。でもそれはさっき香山さんがおっしゃった言葉でいうと「旅立ち」でもあるだろうし、今回彼のことを調べて「俺はファンの言いなりになるだけの良い人じゃないんだ」っていう彼なりのレジスタンスかもしれないって思ったりもしました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1223文字/本文:1591文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次