読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1157747
0
「女子校育ち」のための恋愛講座
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
しっかり者の「女王さまタイプ」が気をつけておきたいこと

『「女子校育ち」のための恋愛講座』
[著]根本裕幸 [著] 根本理加 [著] 原裕輝 [発行]すばる舎


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

──「自分のやり方」にこだわって、彼とケンカになるときは?


●「男性性」が発達しているので、攻撃的なところがある


 「女王さまタイプ」の場合には、女の子から見ると「かっこいい女性」「憧れの女性」になりやすいようです。


 サバサバしていて、自分の意志をしっかりもっているように見えるので、女流小説に出てくる素敵な彼を女の子にした感じですね。


 ところが、ここでつくられた自分は「女の子の中で育った男性性」ですので、本物の男性を前にしたときには事情が変わってきます。


 女子校出身の女性は男性と距離をおこうとするので、男性に対して「構えてしまう私」が出現します。


 このため、男性を異星人のように感じたり、男性心理を理解できずに傷ついたりします。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2140文字/本文:2455文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次