読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1158251
0
「諜報の神様」と呼ばれた男
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
スウェーデン国王グスタフ五世からの忠告

『「諜報の神様」と呼ばれた男』
[著]岡部伸 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ポーランド亡命政府参謀本部情報部のガノ部長から、ソ連がヤルタ会談で、対日参戦する密約を交わしたとの警告情報を受けた小野寺は、ストックホルムでソ連参戦前に戦争を終わらせようと和平を打診する工作を行なっている。ただし、それは前に記したように、外交官でないインテリジェンス・オフィサーの小野寺やクレーマーが、バックチャンネル(裏ルート)として国家の命運をかけた終戦の交渉に関わっていたのである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1075文字/本文:1270文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次