読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1158261
0
「諜報の神様」と呼ばれた男
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「工作を促進せられたし」──八月十六日に届いた電報

『「諜報の神様」と呼ばれた男』
[著]岡部伸 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本はソ連に対し、近衛文麿を特使として派遣すると申し出たが、スターリンはそれを認めようとしないまま、ポツダム会談に向かった。そして七月二十六日、ポツダム宣言が出され、八月六日、史上初めて原爆が広島に投下される。さらにソ連は日ソ中立条約を破棄して、八月八日、日本へ宣戦布告し、満洲、樺太、千島列島へ侵攻してきた。ソ連は日本との会談を時間切れに持ち込み、近衛はモスクワに行くことはなかった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:604文字/本文:798文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次