読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1158724
0
斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
1 幸せになるためには“気愛”を入れる

『斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49』
[著]宮本真由美 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 この本を読んでいるあなたは、めちゃくちゃついてます!!

 この世の中に何千、何億という本がある中から、一人さんの“すべてがうまくいくコツ”を知るこの本に出会ったからです!!

 そして、この項は、その幸せのコツを身につけるための、いちばん大切な極意です!!


 初めて会ったときの一人さんは、私にこう言ってくれました。
「真由美ちゃんが幸せになる方法は、おれが全部教えてあげるよ」
「本当ですか! ありがとうございます!!
「ただしね、一つ、これだけは真由美ちゃん、自分でやるんだよ」
「なんですか?」
「“きあい”だよ。“気愛(きあい)”を入れるんだ。おれが教えたことを“気愛”を入れてやるんだ。人生のたいていのことは“気愛”を入れてやるとうまくいくんだよ。ふつうは“気合”って書くんだけど、おれの言う“きあい”は“気”に“愛”と書くんだ」
「気愛、ですか!!
「そうだよ。初めて教わることをやるときは、だれだってドキドキするし、勇気もいるだろう? そこで、一歩、幸せに踏み出す行動を起こすために、自分に“気愛”を入れるんだよ」
「そうか!! カッコいいですね! 自分に“気愛”!!
「気持ちに愛を入れてやることだから、ばんばん自分に気愛入れな。気愛入れて一歩ずつ歩いていこうな」


 私はこの一人さんの“気愛の話”にしびれました。

 だってそうですよね。

 どんなにいい話を聞いても、どんなにいい本を読んでも、一歩を踏み出す行動がなければ、何も変わらない。一人さんは、私が本当に幸せになるために、一歩の行動がまず出るように、この“気愛の話”をしてくれたんです。

 一人さんって、すごいカッコよくて、すごいやさしいです。

 そして、だれよりも強くて、だれよりも愛情深い人です。

 一人さんは本当に出会った瞬間から、幸せになるための方法をずっとずっと、私に教え続けてくれています。

 だから、私は教わったことを気愛を入れてやり続けています。

 不思議ですよ。

 気愛を入れてやってみると、一歩ずつ、いろんなことに足を踏み出している自分に気づいたり、幸せなことが増えている自分に出会えたり、本当に楽しいです。あなたも心に気愛を入れてください。

すべてがうまくいくコツ
何か行動するときは“気愛”を入れる!!
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:930文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次