読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1159074
0
斎藤一人 福の神がついてる人 貧乏神がついてる人
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
霊に影響する、生きている人間の思い

『斎藤一人 福の神がついてる人 貧乏神がついてる人』
[著]舛岡はなゑ [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 生きてるときは不機嫌に生きていて、死ぬときはしっかり死ねない──そういう浮遊霊が、誰にでもついてる。

 正確にいえば、そのとき、どんな思いをしているかで、一つや二つ、ついたり、とれたりしている。一〇体、二〇体ぐらいつけているケースもザラにある。

 だけど、それらの浮遊霊を浄化してあげないと、なかなか、人はしあわせなほうへ向かって行けない。

 なぜなら、浮遊霊が福の神のジャマをするから。


 ただし、ヘンな霊がいくつもくっついてるなかに、亡くなった親御さんだとかお子さん、旦那さん、奥さんの霊、もしくは大切な人の霊がいることがあるんです。

 遺族の想念、生きている人間の考えがその霊を引きとめているために、この世にとどまって成仏できないでいる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2276文字/本文:2594文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次