読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1159082
0
斎藤一人 福の神がついてる人 貧乏神がついてる人
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
大震災で亡くなった霊に光を!

『斎藤一人 福の神がついてる人 貧乏神がついてる人』
[著]舛岡はなゑ [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人は亡くなると、お迎えにきた光に包まれて、あちらの世界に行く。

 亡くなった人には、本来、行くべき世界があるんです。

 ところが、突発的に発生した災害、思いがけぬ事故に見舞われて亡くなった場合、あまりにも突然のことで、自分が亡くなったことがわかってない、まだ自分は生きてると思い込んでいる浮遊霊もいる。


 とくに東日本大震災で津波の被害に遭った、宮城県、岩手県の沿岸部では現在、まだ生きているとカン違いしてさまよっている霊がたくさんおられるそうです。

 わたしの会社のスタッフ、取扱店さんで被災した方がいるけれど、その人たちにいわせると、地元では、昨日はこんな霊を見た、あの場所に夜な夜な霊が出没するという話題は全然珍しくも、なんともないのだとか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1463文字/本文:1784文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次