読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1160408
0
孫社長のYESを10秒で連発した 瞬速プレゼン
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
02 「瞬速プレゼン」ができないと、生き残れない

『孫社長のYESを10秒で連発した 瞬速プレゼン』
[著]三木雄信 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


◆コミュニケーションが遅いと組織は停滞する



 コミュニケーションとは、「組織の目標を達成するためのアクションを引き出すこと」である。


 これが、私の考えるコミュニケーションの定義です。


 いくら会議や報連相をしても、アクションにつながらなければ意味がありません。


 私が孫社長の秘書をしていたときも、常に「このコミュニケーションは、次の行動につながるか」を考えていました。


 私が一生懸命に説明したところで、孫社長に「これでは情報が足りない!」と書類を突き返されたら、サインはもらえません。


 経営トップの了承が得られなければ、現場の仕事も進みません。つまり、次のアクションに移れないということです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1561文字/本文:1855文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次