読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1160852
0
ヨーロッパの戦略思考
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ソ連の基本戦略をどう見るか

『ヨーロッパの戦略思考』
[著]古森義久 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 さていよいよ「ソ連の基本戦略をどうみるか」へと話を進めよう。A、B両氏とのやりとりをまず紹介する。

 ――ソ連はいったいどんな対外戦略を持っているのでしょうか。他国に対しどんな意図を抱いていると思いますか。

 A氏「超大国が他の諸国に影響力を及ぼそうとするのは歴史的な傾向であり、一面、自然なことでもあります。ソ連もその例外ではない。自国がまずナンバーワンだと思っている。そこから対外戦略も出発する。とくに周辺国の政治を自国にとって都合よいよう変えたいという意図で影響力を行使する。他国にさまざまな手で影響を与え、自国にとって友好的な国にすることが最初の狙いでしょう」
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1790文字/本文:2073文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次