読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1160890
0
ヨーロッパの戦略思考
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ソ連は米欧分断を願っている

『ヨーロッパの戦略思考』
[著]古森義久 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 さて私はロンドン市内のタビストックという通りにある「国際戦略研究所」(IISS)をも訪れた。この研究所は安全保障や戦略の研究では、西側で最高の権威とされる。一九五八年にイギリスの学者、政治家、言論人らにより創立されたが、六四年からは完全に国際的な運営と管理に移されている。

 研究所の建物が意外と小さく、質素なのにおどろいた。世界的に名声の高い研究所ということで、堂々たる近代ビルを想像していたら、古ぼけた三、四階の、なんの変哲もない小さな建物だったのである。私はここでまずロバート・オニール所長に会った。前日の昼食ですでに顔を合わせていたが、こんどは一対一のインタビューである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1434文字/本文:1724文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次