読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1161424
0
サラリーマンもっと楽しく生きるヒント
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
消費税アップで生活はますます苦しくなる

『サラリーマンもっと楽しく生きるヒント』
[著]川北義則 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一九九七年四月、消費税が五%に引き上げられた。

 だが、引上げはこれですみそうにない。

 日本は先進国の中では最悪の大借金国で、今や国民一人当たり実に四〇〇万円以上の借金を背負っている計算になる。

 この借金がいかにヒドい水準にあるのか、借金総額の対国内総生産(GDP)比を主要先進国と比べてみるとよくわかる。日本の九三%に対し、アメリカは六三%、ドイツ、フランスが五九%、イギリスは五八%(一九九六年度)。まさに日本は、目を覆うばかりの借金大王、火の車の財政状況なのだ。

 しかも、かの国々が急速に財政赤字を減らそうと奮闘しているのに対し、日本はバブル崩壊後の不況対策と称して公共投資の積み増しを中心に六〇兆円という巨額の財政出動を行った。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1460文字/本文:1778文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次