読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1161433
0
サラリーマンもっと楽しく生きるヒント
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
リストラと超低金利で企業年金はどうなる

『サラリーマンもっと楽しく生きるヒント』
[著]川北義則 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 年金は老後の生活に備えてのものである。

 万一、年金基金が破綻すれば、いったいどうなるだろうか。

 そういうケースはすでに現れている。一九九四年一一月の日本紡績業厚生年金基金の破綻を皮切りに、兵庫県繊維産業基金、愛知県羊毛紡績業基金、新潟県ハイヤー・タクシー基金など六つの企業年金が相次いで破綻、解散に追い込まれたのだ。これらのケースは、将来もらえるはずだった年金ないし退職金が減額されることで処理された。つまり、加入者の老後の支えとなるはずの年金や退職金の一部がパーになってしまったのである。いくら高い保険料を払いつづけていようとも、泣こうが叫ぼうが、どうにもならなかった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1398文字/本文:1685文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次