読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1161437
0
サラリーマンもっと楽しく生きるヒント
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
政府管掌健康保険と国民健康保険の将来は

『サラリーマンもっと楽しく生きるヒント』
[著]川北義則 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 危ないのは健康保険組合ばかりではない。中小企業のサラリーマンを対象とする政府管掌健康保険、自営業者を対象とする国民健康保険の財政も火の車である。危機の深刻さで言えば、健康保険組合よりも悪いかも知れない。

 政府管掌健康保険は、万一に備えて積み立ててきた事業運営安定資金をどんどん取り崩している状態にある。財政再建策として、保険料率を現行の八・二%から八・五%に引き上げる政府案が国会に提出されているが、たとえこの案が国会を通っても二〇〇〇年には資金が底をつくと見られている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:595文字/本文:832文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次