読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1162037
0
課長の大間違い!
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6 「残念な課長」のちょっとした口癖

『課長の大間違い!』
[著]渡部一男 [発行]すばる舎


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 企業の現場を観察していると、成績は中くらい、特に何が悪いということでもないのに、なぜかうまくいかない、元気がないように感じるチームに出会うことがあります。そんなチームに高い確率で存在するのが「ちょっと残念な課長」です。

 この課長は、前項で挙げた課長のように考え方が後ろ向きというわけではありません。むしろ、部下のことを考え、よく面倒を見ようとする気持ちのある〈いい人〉。

 だからこそ、何とかサポートしてあげたいと思わせるような「残念で惜しい課長」なのです。

 そんな「残念で惜しい課長」の多くが、ほとんど無意識に口にしてしまう「どうせ」とか「しょせん」というようなネガティブな口癖をもっています。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1934文字/本文:2232文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次