読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1162757
0
きょうも、せんべろ 千円で酔える酒場の旅
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
せんべろ用語集

『きょうも、せんべろ 千円で酔える酒場の旅』
[著]さくらいよしえ [著] 河井克夫 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

せんべろワールドで飛び交う不思議な言葉。

知ればますます酒場行脚が楽しくなりマス。


・中島らも



 1000円でべろべろになる「せんべろ」という言葉を全国区にした我らがレジェンド。『“せんべろ”探偵が行く』(小堀純共著・文藝春秋)は、東京や大阪の大衆酒場を1000円予算(あくまで目標)で行脚するルポルタージュ。


 発刊は2003年10月だが、その8カ月前、らも氏は大麻で逮捕されている。


 本の帯、『世間をお騒がせしましたが、ほんとうは大麻よりお酒のほうが好きなんです』にしびれる。


・キャッシュオン



 せんべろの世界にクレジットという言葉は存在しない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1896文字/本文:2166文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次